500~699円

実食レビュー

【ヴィーガンレトルトカレー実食レビュー】ソミート キーマカレー(染野屋) 

あらゆるベジカレーを食べてきた私が100%植物性のレトルトカレーの味やカロリーなどを徹底レビューしていきます。今回は染野屋の「ソミート キーマカレー」です。コクと甘みが際立ち、さっぱりとした後味が特徴的なベジカレーでした。また、コクのあるトマト主体のルーがバターチキンカレーを思い出させてくれる味で、気に入りました。
実食レビュー

【実食レビュー】モス×キャンプの達人 グリーンバーガーソイパティの缶詰

今回はモスバーガーのグリーンバーガーソイパティの缶詰をレビューしていきます。K&K ”CAN”Pの達人がモスバーガーとコラボして発売した商品です。K&K ”CAN”Pの達人とは国分グループ本社株式会社が展開する、キャンプやアウトドアシーンに役立つ「キャンプ食」を提案するブランドです。
実食レビュー

【実食レビュー】モスバーガーのグリーンバーガー テリヤキ プラントベースでモス伝統の味

今回レビューする「グリーンバーガー テリヤキ」はモスバーガーが2021年9月22日に発売した商品です。動物性食材、五葷不使用のプラントベース商品となっています。プラントベースのテリヤキソースはパンチのある甘辛味で、マヨは酸味とまろやかさがしっかりあり、クセになりました。
実食レビュー

【プラントベースレトルトカレー実食レビュー】チャナマサラ(ニシキヤキッチン)

あらゆるベジカレーを食べてきた私が100%植物性のレトルトカレーの味やカロリーなどを徹底レビューしていきます。今回はにしき食品の「チャナマサラ」です。ルーはとにかくトマトが濃厚で、具材はひよこ豆がたっぷりで満足感がありました。
実食レビュー

アルビカレーを実食レビュー! ネクストミーツとアルビレックス新潟のコラボによる100%植物性カレー

ヴィーガン・プラントベースのレトルトカレーを30種類以上レビューしてきたわたしが「アルビカレー」をレビューしていきます。代替肉は柔らかで適度な歯応えもあり、肉を食べている感覚がしっかりあります!また、代替肉は安くないはずにもかかわらず贅沢にゴロゴロたくさん入っていて、食べ応えも十分です!
実食レビュー

【ヴィーガンレトルトカレー実食レビュー】28品目不使用ヴィーガンレトルトカレー(風と光)

今回レビューするのは風と光の「28品目不使用ヴィーガンレトルトカレー」です!風と光が販売している28品目不使用カレールゥが使われた、オール植物性、グルテンフリーのレトルトカレーです。特定原材料28品目に加え、カレーにおいて重要なスパイス9種類も不使用というチャレンジングなカレーです。
実食レビュー

【ヴィーガンレトルトカレー実食レビュー】オーガニックヴィーガンレトルトカレー 豆(風と光)

今回レビューするのは風と光の「オーガニック ヴィーガンレトルトカレー 豆」です!風と光が販売している有機ヴィーガンカレールゥや有機野菜が使われた本格レトルトカレーで、低GI値の有機ココナッツシュガー使用です。動物性原料不使用のヴィーガン認証商品で、価格は572円(税込)です。
実食レビュー

【ヴィーガンレトルトカレー実食レビュー】オーガニック ヴィーガンレトルトカレー 野菜(風と光)

今回レビューするのは風と光の「オーガニック ヴィーガンレトルトカレー 野菜」です!風と光が販売している有機ヴィーガンカレールゥや有機野菜が使われた本格レトルトカレーで、低GI値の有機ココナッツシュガー使用です。動物性原料不使用のヴィーガン認証商品で、価格は572円(税込)です。
実食レビュー

【プラントベースレトルトカレー実食レビュー】植物素材のバターチキン風カレー(創健社)

今回は創健社の「植物素材のバターチキン風カレー」をレビューしていきます!この商品は、自然食品・健康食品の開発・販売を行う「株式会社 創健社」のベジカレーで、100%植物性の原材料であることに加え、動物性原料、化学調味料、酸味料、香料、着色料不使用、価格は530円(税込)です。
実食レビュー

【ヴィーガンレトルトカレー実食レビュー】チャヤマクロビのヴィーガングリーンカレー

今回紹介するのはの「チャヤマクロビの本場タイハーブで濃厚スパイシー ヴィーガングリーンカレー」です!国産有機玄米にこだわり、有機・特別栽培の野菜などを使い、肉・卵・乳製品・白砂糖・化学調味料を使わず、体にやさしい料理を提供するレストランを都内に数店舗持つ株式会社 CHAYA マクロビフーズのベジカレーです。100%植物性の原材料で、価格は562円です。
タイトルとURLをコピーしました